• 【2022年度】クラス編成・活動時間

    〇月曜日:年中クラス14:00~14:45 年長クラス 14:55~15:40 小学3年生クラス 15:50~17:05 小学6年生クラス 17:15~18:30

    〇水曜日:年中クラス14:00~14:45 年長クラス 14:55~15:40 小学1年生クラス15:50~16:50 小学4年生クラス17:00~18:15

    〇金曜日:年中クラス14:00~14:45 年長クラス 14:55~15:40 小学2年生クラス15:50~16:50 小学5年生クラス17:00~18:15

     

    ※クラスの空きはお問い合わせ下さい。

    ※見学について:現在、新型コロナウイルス感染拡大防止の為、保護者様の見学を中止しております。ご理解のほど、宜しくお願いします。

    ※クラス終了後は園門にてお子様を引き渡しいたします。

    ※現在、園庭開放しておりませんので、速やかなご帰宅にご協力ください。

    ※お迎えの際、見えるところに駐車利用紙を置き、車はお寺境内の駐車場をご利用ください。

    ご案内

    ※年長クラスのお子様は保育後~レッスンが始まるまでの間(1時間程度)、ぐんぐんの託児スタッフが幼稚園のお部屋をお借りしてお子様をお預かりし、

     そのまま体操教室に向かいます。

    ※園行事により活動時間が異なる場合もございます。また、自由登園日も通常通り活動します。

    ※長期休暇中に特別講座を予定しております。時期が近くなりましたら、ご案内いたします。

     

    ・2022年度年間レッスンは全クラス36回で統一しています。

     この先、新型コロナウイルスの影響でレッスンの中止・変更の可能性もありますのであらかじめご了承ください。

    ・マスク着用に関しては原則ご家庭にお任せしていますが、密集し声を出す活動(手話ソング)や並んで待つ時間などはマスク着用を促す言葉がけをする場合がございます。

    ・振替を希望される方は必ず事前にご連絡下さい。

    ・中止、変更の場合は、別途ご連絡いたします。

    ※祝祭日や園行事によって月毎に活動回数が異なりますがご了承下さい。

  • 活動や取り組み

    毎回色々なプログラムの中で子どもたちと元気いっぱい笑顔いっぱいに活動しています!

    思いっきり身体を使って楽しく運動しよう!

     思い切り走ったりボールを投げたりジャンプしたりたくさん身体を動かしましょう!夢中になって遊んでいるうちに気が付けばいっぱい汗をかき、基礎体力の向上につながります。

    楽しみながらいろいろなことをやってみよう!

    ボールを使った的当てゲームやドッチボールで投げ方やコントロールを養ったり、縄跳びの色々な跳び方に挑戦したり色々な道具を使ってたくさん運動しましょう!様々な運動経験から身体の調整能力を固めます。

    “頑張る力”で子どもたちが成長します!

     各月別に主活動として “マット運動”  “跳び箱”  “鉄棒” を行います。 子どもたちの「できるようになりたい!」という気持ちが頑張る力に繋がりスキルアップになると考えています。また、「できなくてもやってみよう!、挑戦してみよう!」という気持ちが出てくるようなプログラムを展開します。

    学校体育の内容を軸に、さらに運動を深めます!

     小学生クラスでは、幼児期に経験した運動にさらに頭も使って身体を動かしたり、学校体育の延長としてたくさんの運動を経験しましょう!すべてのスポーツに繋がる体つくり運動を行います。

  • 募集に関するご案内

    ご入会ご希望の方は、お問い合わせからご連絡ください。

    指導理念

     体操クラブ「ぐんぐん」では「豊かな心を育てながら身体をつくり運動大好きっ子を育む」という理念で子どもたちと関わっています。あらゆる運動活動を経験し、しっかりとした体幹を築き、身のこなし方を学び、運動の基礎を作り運動大好きっ子を育てます。運動技術の向上だけを目的にするのではなく心を大切にマインド力の向上も目指します!

    活動内容

     楽しく運動遊びをすることを通して基礎体力づくりを行い、身体の調整能力(柔軟性・巧緻性・敏捷性・平衡性)を高め、毎回いろいろなプログラムで基礎的な運動能力

    を養っていきます。

              *集団遊び

              *リズム体操(音楽を使った体操)

              *器具体操 1. マット 2. 跳び箱 3. 鉄棒 など

              *手具体操 1. ボール 2. 縄 3. リング など

     【活動のポイント】

      1. 挨拶 2. 行動力 3. 友情・助け合い 4. 笑顔 5. 元気

    その他

    《クラブ運営》

     クラブを運営するのは、Glanzkinder(グランツキンダー)です。Glanzkinderとはドイツ語で“輝く子どもたち”という意味です。子どもたちが運動を通じて豊かな心と強靭な身体をつくり、輝いて一生を生き抜いて欲しいという願いを込め2016年4月に設立しました。

     

  • 指導スタッフ紹介

    ぐんぐんで指導やサポートにあたるスタッフを紹介します。

    代表 杉山 太裕(すぎやま だいすけ)

    日本体育大学卒 大学講師 幼児指導歴20年

     大学卒業後、同大学の体操研究室の助手を3年務めた後ドイツへ渡る。12年間のドイツ在住中にライン幼稚園課外体操教室「げんきクラブ」を設立。2014年に帰国後、澤井先生(旭たちばな幼稚園・たちばな保育園正課体操指導者)と同じ研究所にて幼児の運動遊びを学びなおし、2016年4月より“Glanzkinder(教育支援事業)”を立ち上げ現在幼児~小学生を対象に“運動を通じて子どもたちの生きる力を育むこと”を目的に、子どもたちの運動指導を行っている。

    専任講師 中村 拓耶(なかむら たくや)

    日本体育大学卒 幼児指導歴8年

     大学卒業後、大手幼児スポーツクラブに就職。様々な現場を経験しドイツに渡り杉山とともに幼児~中学生までの体操指導を行った。2017年4月よりGlanzkinderの専任講師として多数の園で幼児の運動指導を行っている。

    専任講師 野本 佳輝(のもと よしてる)

    日本体育大学卒

    指導員 大久保 美幸(おおくぼ みゆき)

    日本体育大学卒

  • サポートスタッフ 竹下 有沙(たけした ありさ)

    サポートスタッフ 大島 靖史(おおしま やすし)

    サポートスタッフ 澤井 心和(さわい しんわ)

    顧 問 澤井 雅志(さわい まさし)

  • お問い合わせ

    お気軽にご連絡下さい。

  • Link

     

     

    Glanzkinder